ホーム > 見積・原価管理ソフト > EstimaCity空調・衛生

機能

見積検討・シミュレーション

画面を見ながらシミュレーション。検討率、原価率はもちろん、利益金額の逆算、利益率の逆算、見積金額の頭合わせ等、検討内容も充実。

EstimaCity空調・衛生

材料別・分類別集計

工事項目別に材料、経費を分類ごとに集計。社内用の管理帳や材料手配に便利。

EstimaCity空調・衛生

各種データの読込み

建設物価や積算資料の材料単価データを取り込む機能。材料マスタの単価コードに各社から出されている材料データのコードを対応させることにより、材料単価を取り込むことが可能。

EstimaCity空調・衛生

※ 建設物価・積算資料の資材データは別途、購入が必要です。

材料一覧入力

材料マスタを1画面に表示させ、撤去工事等の指定や施工区分も一緒に設定し入力する機能。大分類・中分類・材料明細まで自動連動で呼び出すことが可能。また、材料明細に載っていない材料の直接入力などバラエティーに富んだ操作方法が可能。

EstimaCity空調・衛生

印刷帳票

会社の顔である見積書だけでなく、原価表・複合単価計算書などの各種帳票類の出力アイテムを自由に設定。必要な情報を必要な順番で出力することが可能。

EstimaCity空調・衛生

見積・原価管理システム連動

現場で利益を生むために積算・見積・原価管理を一貫したシステムで運用し、業務効率と無駄の削減を実現します。

原価管理システムのページへ

EstimaCity空調・衛生

オプション

オプション機能詳細

エクセルコンバータ

作成した見積書を、Excelデータへ自動変換。変換後は通常のExcelデータですので、提出先に「EstimaCity」が無くてもExcelでデータを読むことが可能。

EstimaCity空調・衛生

複合単価

諸官庁の仕事に欠かせない複合単価機能。通常見積からワンクリックで作成。提出は複合単価で、社内帳票は個別単価でといった使い方が可能。

EstimaCity空調・衛生

見積情報拡張

見積書の情報を自由に100項目設定、見積書の管理・検索が容易になります。

EstimaCity空調・衛生

総合設備業必見!

姉妹品として「EstimaCity電設」、「CADCity電設」等、豊富なラインナップをご用意しました。それにより協力会社や関連部署とのデータ共有が可能になります。

EstimaCity空調・衛生

推奨環境

OS Windows 10 Pro (32/64bit)、
Windows 8 Pro (32/64bit)、
Windows 7 Professional (32/64bit)
CPU Pentium4以上
メモリ 1GB以上
ハードディスク 200MB以上 (システム領域)
ディスプレイ 1024×768以上

商品一覧

ソフトウェア

EstimaCity 空調・衛生(Ver16)
会員制サポートサービス(年間保守)

オプション

複合単価作成
見積情報拡張
エクセルコンバータ(Ver7)

バージョンアップ

EstimaCity 空調・衛生(11 → 16)
EstimaCity 空調・衛生(12 → 16)
EstimaCity 空調・衛生(13 → 16)
EstimaCity 空調・衛生(14 → 16)
EstimaCity 空調・衛生(15 → 16)
エクセルコンバータ(5 → 7)
エクセルコンバータ(6 → 7)

その他

プロテクト交換(USB)
プロテクト交換(ネットワーク版 USB)
オリジナル見積書帳票作成